今年はヴィランズコーナーも、ディズニー最新商品が集う「DISNEY EXPO」に潜入(映画ナタリー)
ウォルト・ディズニー商品の総合展示会「DISNEY EXPO JAPAN 2019」が、本日2月12日から15日にかけて東京・東京ビッグサイトにて開催される。

【写真】ミッキーマウスがデザインされたル・クルーゼのココットとラムカン。(メディアギャラリー他48件)

今年で10回目となる本展は、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の最新グッズを紹介する展示会。会場に入ってすぐの場所には、昨年でスクリーンデビューから90周年を迎えたミッキーマウスをはじめ、ミニーマウス、ドナルドダックにフォーカスした商品が展示された。また、ミッキーマウスがデザインされたル・クルーゼのココット、ドナルドダックのファミリーツリーをモチーフにしたバンダナ、ピンクと赤を基調にしたミニーマウスのファッションアイテムなどが並ぶ。

ディズニープリンセス&ヴィランズからは、アリエル、ジャスミン、ベル、マレフィセント、アースラなど、各キャラクターの個性が際立つコスメやビューティー小物がお目見え。“ディズニークラシック”と題された一角には、3月に映画が公開される「ダンボ」や、7月に実写作品が全米公開される「ライオン・キング」を中心に、ポーチやスマホケースなど普段使いしやすい雑貨が取りそろえられた。

「スター・ウォーズ」コーナーでひときわ目を引いたのは、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」で撮影クルーが着用したものを再現したブルーのジャケット。同商品はコロンビアから販売中だ。そのほか、醤油を入れるとキャラクターが浮き出る有田焼の醤油皿や、C-3PO、ダース・ベイダー、ストームトルーパー、ボバ・フェットなどの顔が精巧に作られた指輪など個性豊かな商品が紹介された。

「マーベル」ブースには、スパイダーマンやヴェノムが背中にあしらわれたブルゾン、デフォルメされたアベンジャーズのタオルやトートバッグ、MARVELロゴの文房具などポップなアイテムが集結。7月に「トイ・ストーリー4」の公開を控える「ピクサー」からは、アウトドアに重宝しそうなステンレスマグや弁当箱、リトル・グリーン・メンとピザ・プラネットのロゴが描かれた食器、和をテーマにした扇子や茶碗などが展示された。そのほか会場には、ベビー用品や男児・女児向けのグッズをそろえたコーナーも設けられている。

(c)Disney (c)Disney/Pixar (c)Disney.Based on the”Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard. (c)&TM Lucasfilm Ltd. (c)2019 MARVEL

[紹介元] 映画ナタリー – エンタメ – Yahoo!ニュース 今年はヴィランズコーナーも、ディズニー最新商品が集う「DISNEY EXPO」に潜入(映画ナタリー)